【自炊】アゴだしで仕上げるおでんで寒さを乗り切る【レシピ】

こんにちは。自炊部のトニ夫です。
寒い日が続きますね。こんな時は鍋しか思いつかないんですよ。
となると「おでん」が台頭してくるわけです。
いつもはオイスターソースと白だしを使ったつゆですが、今回は趣向を変えて「アゴだし」で勝負しました。

アゴだしのおでんのレシピ

材料(4~5人前)

  • 鶏のつみれ 150㌘
  • すり身 100㌘
  • 大根 1/2本
  • ちくわ 3本
  • シイタケ 5枚
  • ニンジン 2本
  • コンニャク 1枚
  • さつま揚げ 4枚
  • ゆで卵 4個
  • 結び昆布 4個

調味料

  • 水 10カップ
  • みりん 大さじ3
  • 酒 大さじ3
  • しょう油 大さじ2.5
  • アゴだし 大さじ2
  • 塩 小さじ2弱

調理手順

  1. 具材を好みの大きさに切る。
  2. 鍋に具材を並べ、水を入れて一煮立ちする。
  3. 調味料を入れて、蓋をせず弱火で60分煮る。
  4. 60分休ませて、再度温める。

完成!

アゴだしもいいですね。オイスターソースとは違った深~い旨みがあります。
「アゴが落ちるくらいウマい出汁」とはよく言ったものです。
シメに出汁で割った日本酒を作りましたが、これが一番美味しかったですわ。
煮てから1時間休ませると味がガッチリ染みるので、これは必要な工程です。

評価

調理時間費用手間技術
150分690円ウマいかかる

参考動画・URL

【自炊】おでん大量生産

あえて部屋を寒くしてから食べる至高のおでんのウマさよ

あごだしおでんのレシピ・作り方|レシピ大百科(レシピ・料理)|【味の素パーク】 : 大根やこんにゃくを使った料理
大根やこんにゃくを使った人気の主菜レシピです。たべたい、つくりたい、がきっと見つかる!人気レシピから、簡単時短レシピ、健康を考えたレシピなど、作る人を”もっと”応援します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました